PGブラは効果なし?口コミをチェックして分かった真実!

ナイトブラのPGブラが気になるけど、もし効果なしだったらどうしよう…と不安に思っていませんか?

そんな不安を感じているあなたへ、PGブラの口コミを集めてみました。

本当に効果なしなのか?確認してみてくださいね。

 

PGブラはバストアップ効果が存在するという口コミがある

PGブラは夜寝るときに使用するナイトブラで、バストの形を整えたいと思っている人にとって非常におすすめできる商品です。
しかし、このPGブラに関してはそういった効果とは別に非常に魅力的な効果も持っているのです。
それがバストサイズがアップするというもので、実際にそういった口コミは存在します。
PGブラを実際に使ってみた人の感想を見ると、脇の肉が胸の方に寄せられてきている感覚があるみたいです。
したがって、そういった部分によって実際にバストアップしている事実が確認できているということなのでしょう。
ナイトブラをつけるだけえバストアップができれば、それほど楽なこともないと言えます。
バストアップについては基本的には嬉しくない人の方が少ないと思われるので、多くの人にとってPGブラにおけるメリットと言って良いでしょう。
長く使い続けると、バストアップという状況も実現できる可能性があるので、こういう口コミも参考にしてもらいたいです。

 

いかがでしたでしょうか?

PGブラの公式サイトにも、実際に着用してみた女性たちの口コミが載っています。

ぜひ購入時の参考にしてくださいね。

 

>>PGブラの公式サイトでもっと口コミを見てみる

 

 

PGブラのセット購入の色の組み合わせ

PGブラには、公式サイトのお得な4色4枚セットがあります。PGブラの4色全てが、購入出来るセットです。通常価格が22000円であるが、4000円オフの18000円です。1番人気は2枚セットで、これは選んだ色は同色セットになっています。通常価格は11000円で、1000円オフの10000円になります。まずはお試ししたい人は、1枚から購入も出来ます。4色の中から好きな1色だけしか選べないが、とりあえず一度試してみたい人におすすめです。5500円に、送料700円がかかります。美胸集中ケア3枚セットも、選んだ色の同色セットになります。通常価格16500円が、2500円オフの14000円です。ショーツとのセット販売もあり、1枚セットと3枚セットがあります。3枚セットは、選んだ色の同色セットになります。色々な色を試したい人は、ブラ+ショーツ全色セットがおすすめです。通常価格36000円が、6000円オフの30000円です。

 

 

サイズの選び方は?

PGブラは4つのサイズを展開していて、XSとSとMとLの4種類があります。もっとも女性のバストサイズは様々であるため、選び方には注意をしないといけないです。同じAカップでも背の低い人のAカップと背の高い人のAカップでは、大きな違いがあります。更に痩せているか太っているかでも、違いが出てきます。そこで、PGブラではサイズ表を用意して様々なバストサイズに対応出来るようにしています。XSの対応サイズは、AカップからCカップです。それから、アンダーサイズも見ないといけないです。Aカップはアンダーが60から69まで対応しているが、Cカップなら65までしか対応していないです。SサイズはAカップからFカップまで、幅広く対応しています。アンダーサイズは、Aの65からFの76までしか対応していないです。Mサイズは、BカップからGカップまで対応しています。アンダーサイズは、Dの76からGの76まで対応しています。Lサイズは、DカップからFカップまで対応しています。アンダーサイズは、69から83まで対応しています。胸が元々大きい人は、これを選んで問題がないです。

 

付け方と使い方は?

PGブラは、元々ナイトブラとして作られている商品です。基本的には夜寝る時に付けるブラジャーとして、使うようにします。出来ればお風呂上りに直ぐに付けると、付ける時間が長くなりおすすめです。着用する時は脇の肉を胸の中央に集めながら、付けないといけないです。そうしないと、PGブラの効果が半減してしまいます。初めの頃は脂肪の集め方が分からない事が多いと思われるが、付けるうちにコツをつかめるようになってきます。PGブラの特徴としては、ホックが4段階で調整出来るようになっています。これにより、微妙なサイズ感の違いを調整出来るようになっています。だが、一方で気を付けないといけない所もあります。それは育乳効果を期待するのなら、決して緩く着用してはいけないです。脂肪を固定するには、締め付けて着用しないといけないです。バストアップは期待していないため、着心地を重視したい場合以外はきつく着用します。PGブラは日中に付けても問題がないが、長い時間着用していると生地が傷みやすくなります。日中も付ける人は、大めに購入します。

 

PGブラは公式サイトで妊娠中や授乳中でも使えることを確認

PGブラというのは主に夜寝ているときに使うブラジャーなのですが、妊娠をしているとき、授乳中といった時期は使うことができるのか?と言えば、使用は可能となっています。
これはPGブラの公式サイトに明記されており、妊娠中や授乳中であってもPGブラは使うことができるので、そこは覚えておきましょう。
ただ、妊娠中や授乳中において常に使うべきなのか?というと、そうとは言えない瞬間もあります。
というのも、妊娠をしているとき、授乳中というのは、胸が大きくなってくる時期があり、そういったときにはPGブラがきつく感じられる可能性があります。
そういうことを感じたときまでPGブラを使用することはメーカーとしてもすすめていないので、自分で判断をするしかありませんが、きついと感じたときには使用をやめた方が良いと言えるでしょう。
PGブラの公式サイトにはそういった重要なことも書かれてあるので、PGブラの使用を検討している人は事前に確認をしておいた方が良いです。